歯をまもるために|学芸大学駅の歯医者・歯科なら もんでん歯科クリニック

 

 
もんでん歯科クリニック

 

  

電話番号電話番号
 
 
 

予防歯科について

『痛くなったら歯医者に行く。』

 

この習慣が、歯の寿命を短くしている原因かもしれません。

 
 
痛みに対して、歯科医は何かしら治療を行い、痛みを取り除こうとするでしょう。
つまり、それが虫歯だった場合、虫歯を削り、歯の代わりとなる材料をつめる。
 
これが一般的な歯科に対してのイメージではないでしょうか?
 
しかし、
 
歯は一度削ってしまえばもとに戻す事はできません。性質の近い材料で補う事ができても、天然の歯に置きかわるものではありません。
 
さらに、一度削ってしまった歯は天然の歯に比べ、また虫歯になりやすくなってしまいます。
(大人の虫歯は大半がこのタイプではないでしょうか?)
そうならないようにするために、天然の歯を治療しないで残してゆく事が大切です。
 
では、何をすれば、治療の必要のない口腔内を維持することができるのでしょうか?
 
 
やはり、日々のケア、メインテナンス(定期的なクリーニング)を継続的におこなってゆく事がなにより重要であると考えます。
 
毎日、歯を磨かない方はほとんどいないと思います。
 
その一方で、歯を磨いているのに虫歯や歯周病になってしまっている方は大変多くいらっしゃいます。
 

「口の中にはハブラシだけでは磨けない場所があります。」

 
日々の残った汚れはいつの日か虫歯や歯ぐきのはれといった形であらわれてきます。
 
症状が出てからでは、虫歯であれば削って詰めなければいけませんし、歯周病であれば
歯ぐきの手術をする必要がでてくるかもしれません。
 
問題を起こす前に、歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニングを受ける事をお勧めします。
 
プロッフェッショナルクリーニングは、通常のハブラシでは届きにくい奥歯や歯と歯の間を清掃したり、
歯ぐきの状態を定期的にしらべたりして、虫歯や歯周病のリスクを減らすようにする事が目的です。
 
また、磨き残しのある場所やハブラシの当て方などを知って頂き、ご自身でのケアの方法をより高めて頂くのも大きな目的の一つです。
 
将来的に歯を残して行くために、あの嫌な治療を受けないで済む様に、一番の近道は定期的な口腔の健康管理を行ってゆく事であると考えます。
 
痛い、つらい治療で時間をむだにするより、年数回の定期クリーニングでむし歯予防、歯周病予防をして行く事が大切です。
 
将来のために、健康のために、あたらしい歯科との関わりをはじめてみませんか?
 

お口の健康はからだの健康へとつながっていきます。 
 
  予防歯科について

 
 
 
 
 

FEATURES  OF  MONDEN DENTAL CLINIC

クリニックの特徴
 

お口の健康管理のご提案

すべての方にこれからの
お口の健康管理について
のご案内をしています。
 
 

マイクロスコープによる治療

ほとんどの治療をマイクロスコープ
(手術用顕微鏡)を用い、
拡大視野で行っています。
 
 

丁寧な診療とわかりやすい説明

お口の中は暗いため、
見えにくい所も多いです。
日頃からていねいな診療と
わかりやすく説明することを心がけています。
 
PAGE TOPPAGE TOP

HOME | 歯を守るために